塩見三省  (渡来幸三/真緒の父)1948年生まれ。京都府出身。演劇集団「円」所属。中村伸郎、岸田今日子らとともに別役実の舞台作品等に出演。つかこうへい作・演出の舞台「今日子」「幕末純情伝」で注目され、『12人の優しい日本人』(91/中原俊監督)を機に映画にも場を広げる。『樹の海』(04/瀧本智行監督)で日本映画批評家大賞・助演男優賞受賞。近年の映画出演作に『悪人』(10/李相日監督)、『宇宙兄弟』(12/森義隆監督)、『アウトレイジ・ビヨンド』(12/北野武監督)、テレビドラマではNHK連続テレビ小説「あまちゃん」(13)等がある。